【AfterEffects】写真スライドショーを爆速でつくる方法

2020/05/27

After Effectsで、写真のスライドショーを爆速でつくる方法です。

手順

  1. 新規コンポジションを作成・写真を読み込む
  2. 画像をコンポジションに配置
  3. すべてのレイヤーを選択して「シーケンスレイヤー」
  4. 画像が再配置され、完成

新規コンポジションを作成・写真を読み込む

新規コンポジションを作成、使用する画像を読み込みます。

【AfterEffects】写真スライドショーを爆速でつくる方法|スタジオ・ボウズ

画像をコンポジションに配置

画像をコンポジションに配置、各レイヤーのデュレーションを任意に設定します。

【AfterEffects】写真スライドショーを爆速でつくる方法|スタジオ・ボウズ

すべてのレイヤーを選択して「シーケンスレイヤー」

すべてのレイヤーを選択して、メニュー「アニメーション」→「キーフレーム補助」→「シーケンスレイヤー」を選択します。

【AfterEffects】写真スライドショーを爆速でつくる方法|スタジオ・ボウズ

表示されるダイアログで設定します。

【AfterEffects】写真スライドショーを爆速でつくる方法|スタジオ・ボウズ

  • オーバーラップ:変遷の際、画像同士を一部重ねるかどうか
  • デュレーション:重ねる間の時間
  • トランジション:画像遷移のトランジション
    「オフ」「前面レイヤーディゾルブ」「前面レイヤーと背面レイヤーをクロスディゾルブ」の3種

画像が再配置され、完成

下記のように、レイヤーが再配置されます。これで完成です。

【AfterEffects】写真スライドショーを爆速でつくる方法|スタジオ・ボウズ

以上、After Effectsで画像のスライドショーを爆速でつくる方法でした。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。