【WordPress】焦らず対処しよう! 「Parse error: syntax error, unexpected~」でサイトが表示されなくなったときの原因と解決法

【Wordpress】焦らず対処しよう! シンタックスエラー「Parse error: syntax error, unexpected~」でページが表示されなくなったときの原因と対処法|スタジオ・ボウズ WordPress

WordPressで構築されたサイトにおいて、突然「Parse error: syntax error, unexpected~」といったエラーメッセージが表示され、サイト自体が正常に表示されなくなることがあります。

ついさっきまで正常に表示されていたのに…冷や汗ドバドバ・顔面蒼白、ノンプログラマーの方は特に頭を抱えてしまうシチュエーションです。

この記事では、「parse error: syntax error」が表示される原因と解決法についてご紹介します。

このページの目次
  1. 「parse error: syntax error, unexpected~」表示の原因とは?
  2. 「parse error: syntax error, unexpected~」への対処法
  3. まとめ~アップデート&バックアップを

「parse error: syntax error, unexpected~」表示の原因とは?

【Wordpress】焦らず対処しよう! シンタックスエラー「Parse error: syntax error, unexpected~」でページが表示されなくなったときの原因と対処法|スタジオ・ボウズ

シンタックスエラー(syntax error)は文法エラー、構文エラーのこと。

WordPressはphpプログラムで記述されていますが、そのファイルを修正する際に文法を間違えて記述したりすると、このエラーが表示されます。

しかしテンプレートファイルを修正・改変したわけではないのに、突然「parse error: syntax error, unexpected~」が表示される場合があります。

この場合は、下記のような原因が考えられます。

  1. phpのバージョンが古いままインストールしているプラグインがアップデートされ、古いバージョンのphpが非対応になった
  2. レンタルサーバーのphpバージョンがアップデートされ、古いバージョンのphpが使用できなくなった
  3. WordPressのテーマがアップデートされ、古いバージョンのphpが非対応になった

②と③は頻繁に起こることではないため、もっとも発生しやすいのは①のケースと考えられます。

古いバージョンのWordPressのままプラグインのみを最新にアップデートしていくことは、エラー誘発のリスクになります。



「parse error: syntax error, unexpected~」への対処法

エラーの文字列を調べる

「parse error: syntax error, unexpected~」が表示される原因は、エラー表示をよくみればわかります。

【Wordpress】焦らず対処しよう! シンタックスエラー「Parse error: syntax error, unexpected~」でページが表示されなくなったときの原因と対処法|スタジオ・ボウズ

上記の場合、「/plugins/siteguard/~」とあります。セキュリティのプラグイン「SiteGuard WP Plugin」が原因として疑わしいことがわかります(上記は一例です。「SiteGuard WP Plugin」そのものが問題であるという意味ではありません)。

【1】管理画面でプラグインを無効にする

管理画面の「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」から、当該プラグインを無効化します。

【2】ログインできない場合、FTPから無効化もしくは削除

エラーが原因で管理画面にログインできない場合、FTPからプラグインの無効化もしくは削除を行います。

フォルダ「wp-content」→「plugins」内の当該プラグインフォルダを、名称を改変するかフォルダそのものを削除(またはローカルに保存した上で削除)します。



まとめ~WordPressバージョンはアップデート&バックアップを

【Wordpress】焦らず対処しよう! シンタックスエラー「Parse error: syntax error, unexpected~」でページが表示されなくなったときの原因と対処法|スタジオ・ボウズ

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

以上、プラグインのphpバージョン違いが原因での「parse error: syntax error, unexpected~」の解決方法でした。

こうしたエラーの発生やセキュリティの観点から、WordPressを古いバージョンを使い続けることにはリスクが伴います。

また原因が不明である場合、日常的にバックアップなどを取り、バックアップデータから復旧させられるよう対策していくことも有効です。バックアップ対策については、下記の記事もご覧ください。

【WordPress】最低限やっておくべきWordPressのセキュリティ対策2点|スタジオ・ボウズ

【WordPress】最低限やっておくべきWordPressのセキュリティ対策2点

WEBサイトのデザイン承ります

新規デザイン・構築から、既存サイトのリニューアル・改善を承ります。ご要望や公開後の運用のかたちをお聞きしながら、最適な企画・デザインをご提案します。