【よしなしごと】京都嵐山・鹿王院の紅葉ほか

スタジオ・ボウズ よしなしごと

鹿王院

室町幕府3代将軍・足利義満が1380年(康暦2年)に建てた禅寺。諸堂の間に枯山水の庭園が広がる。鎌倉幕府3代将軍・源実朝が宋から招来した仏牙舎利を収める舎利殿がある。

鹿王院(ろくおういん)
京都市右京区嵯峨北堀町24
JR「嵯峨嵐山」駅下車徒歩5分
京福嵐山線「鹿王院」駅下車徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。